スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガマズミ酒を飲む

一月ごろに造ったガマズミ酒ですが、前回からずいぶんと時間が空いてしまいましたが、そろそろ飲み頃!ということで、今回試飲してみました。

まずは、現在のガマズミ酒の様子です。
20140615_ガマズミ酒瓶

お酒の色は、前回よりも濃くなったような感じがします。
また、入れっぱなしのガマズミの実は、ほとんどが色が抜け切り、白くなっています。
本当は事前に種を抜いておくのがいいのでしょうが、果肉が多いわけでもなく、沈んでいるので、カビ等は発生しないだろう、ということで、そのままにしてあります。

で、グラスに注ぐとこんな感じです。

20140615_ガマズミ酒グラス

色はきれいな紅色です。

で、肝心の味ですが、程よい酸味と、甘味(甘味は、氷砂糖の甘味ですが)が口の中に広がります。
ベリー系の果実酒にある苦味等はなく、非常に飲みやすいお酒になりました。

元のガマズミ自体がタダ(実家の庭や山にはえているもの)なので、それから出来たのものとしては非常に出来がいいように感じます。
ことしの秋にはもう一回つくりたい一品です。

効用自体もいろいろに効くとのことで、健康促進(?)のための一杯としてもいいかもしれません。


関連記事

テーマ : お料理
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

びょんびょん

Author:びょんびょん
びょんびょんの日々。いろんなもののいろんな感想を紹介。
http://ichinchiichigaku.blog.fc2.com/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



サイト内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。