スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

圧力鍋 「ワンダーシェフ 魔法のクイック料理」でプリン作り(子供とお菓子作り)

土日に子供と一緒にお菓子作りをしました。

子供の世話をしつつ、買ったばかりの圧力鍋も使いつつ、さらに、おいしくお菓子も食べられる、ということでプリン作りです。

プリンですが、むかし母が作ってくれたのを見たことはありますが、実際自分で作るのは初めてです。
ということで、いろいろとネットで調べつつ、こんな感じで作ることにしました。

材料:
 卵           ・・・ 2こ
 牛乳          ・・・ 400cc
 砂糖(グラニュー糖) ・・・ 大さじ3杯
 バニラエッセンス    ・・・ 少々

プリンを作る 卵

まずは、卵をボールに割ります。
ところで、子供とお菓子作りをするときに、子供にとって楽しいことの一つに、卵を割ること、があります。
小学校に上がり、失敗しない確率が高くなりましたが、それでも子供に卵を割らせるのは、非常にどきどきしますが、ここは、子供とお菓子作りをする上で、ぜひとも子供にやらせたいことの一つです。

卵を割ったあと、白いカラザ?を取り除きます。
ここも、娘にやってもらいました。なかなか上手に取れないですが、まあ、大体でいいでしょう。

で、このあと、牛乳、砂糖、バニラエッセンスを加え、攪拌します。
この、かき混ぜ器?(針金っぽい道具)で混ぜる、という工程も子供に人気です。
2人の娘の喧嘩のもとですが、ここも仲良く、できればなるべくこぼさずに子供に混ぜてもらうことにします。

その後、目の細かいざるでこして、ガラス、陶器の器に移し、圧力鍋の中にセットします。
(ちなみに、それぞれの器には別につくっておいたカラメルソースを入れておきます。
 プリンの一番むつかしく、手間がかかる作業は、このカラメルソース作りではないかと思うのですが・・・)

プリンを作る 圧力鍋

「ワンダーシェフ 魔法のクイック料理」には、蒸し料理用のげた(蒸しす)がついてきます。
今回はこれをセットし、水をげたの直下(大体300~400cc)まで入れ、その上に先ほどのプリンの元がはいった器を入れます。
本当は、表面の泡をとるほうが見栄えがいいのですが、今回はめんどくさいので、そのまま焼くことにしました。

で、本題?の圧力鍋での調理です。
圧力鍋についていたレシピ本には、とくにプリンの作り方はなかったので、火加減は完全に独自です。

まずふたをし、中火で沸騰させ圧力をかけます。
上の弁?がシュッシュいい出したら火を弱火にし、1分蒸らします。
その後火をとめ、あとは圧力が下がり冷めるまで放置しておきます。

で出来上がりはこんな感じです。

プリンを造る出来上がったプリン

中まで火が通り、「す」も入らず、うまく出来ました。
プリンは材料がとても身近(牛乳と卵)であるにもかかわらず、簡単に、おいしく出来るのがいいですね。

-----------------------------------------------------
楽天で、圧力鍋 ワンダーシェフ 「魔法のクイック料理」を探す




関連記事

テーマ : お料理
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

びょんびょん

Author:びょんびょん
びょんびょんの日々。いろんなもののいろんな感想を紹介。
http://ichinchiichigaku.blog.fc2.com/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



サイト内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。