スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FinePix F770EXRの使用感(レビュー的なもの) 金環日食撮影編

さて、今日は金環日食!
F770EXRで早速金環日食を撮影してきました。

あいにくの曇り空でしたが、時々雲のなかから顔を出す太陽が、ちょうどカメラで撮影するのにはよい明るさでした。

もともとは、日食用のめがねを通して撮影しようと思ったのですが、どうも太陽が二重にうつってしまい、うまく写りません。
そんなこんだをしていたところ、薄雲を通しての太陽がちょうどF770EXRで撮影が可能でした。

このカメラは20倍ズームがついていますので、かなり近づいて撮影が可能です。

※写真はすべて手持ちで撮影しました。手振れ補正がよく効いています!


では、一枚目。
F770EXRで金環日食撮影1

太陽の近くを撮影後切り出しています。かなり円に近い状態で撮影できています。
(ちょうど金環になった瞬間は雲に隠れていました。残念・・)

二枚目
ここからは、無加工(UPサイズの上限にひっかかるので、ファイルサイズの縮小のみ)です。
FinePixF770EXRの20倍ズームのすごさがわかります。

F770EXRで金環日食撮影2
拡大すると、太陽のエッジがきれいに見えると思います。
先ほども書いたとおり、手持ちでの撮影でここまでぶれずに撮影が可能でした。

三枚目~五枚目
F770EXRで金環日食撮影3

F770EXRで金環日食撮影4

F770EXRで金環日食撮影5

だんだん月が通過(もしくは太陽が通過?)している様子がわかります。

この後もう少し雲が晴れましたが、カメラでのそのままの撮影が難しくなりましたので、ここまでとしました。

20倍での鮮明な写真撮影が可能だったことにちょっと驚いています。

RAWでも撮影しましたので、このあとゆっくりと現像(はじめてですが)にも挑戦してみたいとおもいます。


---------------------------------------------------------

関連記事

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【FinePixF770EXRの使用感(レビュー的なもの) 金環日食撮影編】

さて、今日は金環日食!F770EXRで早速金環日食を撮影してきました。あいにくの曇り空でしたが、時々雲のなかから顔を出す太陽が、ちょうどカメラで撮影するのにはよい明るさでした。もともとは、日食用のめがねを通して撮影しようと思ったのですが、どうも太陽が二重にう?...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

びょんびょん

Author:びょんびょん
びょんびょんの日々。いろんなもののいろんな感想を紹介。
http://ichinchiichigaku.blog.fc2.com/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



サイト内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。