スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

休日に子供とお菓子作り第二段(ヨーグルトババロア)

昨日に引き続き、3連休の子守です。
今日はあまりに暑いので、冷たいお菓子に挑戦です。

近くのスーパーでヨーグルトが安売りししていたので、それでババロアを作ることにしました。

作り方ですが、完全に自己流(かつ、今回はじめてババロアをつくっている)ので、ご容赦ください。
ただ、味はとてもよかったので、参考にしていただければ。
本来ババロアは生クリームを使うようですが、昨日生クリームをたっぷり使ってしまったのと、なるべく子供がたくさん食べても体に悪くないように、今回は生クリーム未使用のババロアを作ってみました。

材料 
  卵                          ・・・  3個
  ヨーグルト(プレーン)              ・・・ 1パック
  砂糖(グラニュー糖)               ・・・ 大さじ4杯(お好みにあわせて。)
  ゼラチン(森永クックゼラチン)         ・・・ 2袋(10g)

まずは、卵白をあわ立てて、メレンゲをつくります。
2011-07-17 018
卵白。。ですが、写真で見ると、何もないように見えますね・・・。
これを泡立てます。

2011-07-17 019
はい。こんな感じです。
これに、別のボールであわ立てた卵黄を加えます。
2011-07-17 020

で、さらに、ここにヨーグルトを加えます。
今回使ったヨーグルトは、森永のビヒタスですが、べつに何でもいいでしょう。
2011-07-17 022
(ところで、最近のヨーグルトには、砂糖がついていないのですね・・・)

2011-07-17 023

で、あとは砂糖をくわえ、泡だて器でよく混ぜます。

ある程度混ぜたら、最後にゼラチンを加えます。
今回は、ふやかす必要がない粉のゼラチンをつかいます。
2011-07-17 025
「森永のクックゼラチン」ですね。
使い方は簡単で、水をコップに少々いれ、電子レンジで温めてお湯にします。そこに、このゼラチンをいれ(今回は2袋)混ぜ、それを固めたい材料(今回はババロアの生地)に入れるだけです。
まちがえてもババロアの生地を温めないように・・・。別のお菓子(それはそれでおいしそうですが)になっちゃいますので・・。

で、こんな感じにプラスチック容器に流し込みます。
2011-07-17 028

これを冷やすとこんな感じですが、写真で見ても違いがよく判りませんね・・。
本当は気泡を消すとかするといいのでしょうが、自宅で食べる分には気にしません。

2011-07-17 032

さて、取り分けてこんな感じです。
2011-07-17 036

口当たりがふわっとしており、また、ヨーグルトの酸味がさわやかでとてもおいしく出来上がりました。
子供たちも大喜びで、一日で完食です。
材料もヨーグルトと卵という、体によいもののみで、できていますので、よかったらどうぞ。

--------------------------------------------------
楽天で「クックゼラチン」を探す(安い順)

関連記事

テーマ : お料理
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
プロフィール

びょんびょん

Author:びょんびょん
びょんびょんの日々。いろんなもののいろんな感想を紹介。
http://ichinchiichigaku.blog.fc2.com/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



サイト内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。