スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週(5月15日)の水耕栽培の様子(好調なトマト・レタスミックスとアブラムシの小松菜)

前回収穫してから2週間弱がたち、そろそろ葉も生えそろってきたので、今週も収穫です。
また、トマトもだいぶ大きくなったので、その状況もあわせて報告します。

まずは、小松菜ですが、前回収穫した(間引いた)あと、それを思わせないほど大きく、びっしりと育ちました。
で、満を持して収穫をしよとしたのですが・・・・
どうやら、あぶらむしがついてしまっているようです。
サラダ用小松菜のアブラムシ
食事中の方・・いないか・・ごめんなさい。

水耕栽培でアブラムシ・・。まあ、たしかに外で栽培しているので、仕方ありません。
しかし、どこからこいつらは飛んでくるのでしょう・・・。
前回収穫したときにはまったくいなかったので、ここ1週間半ぐらいの間にどこかから来て、大量発生したに違いありません。
それにしても、いやなやつらです・・。
経験上、密集して育てたり、ちょっと弱っていたりするとアブラムシがつきやすい気がします。
そういった意味では、この小松菜も密集していて弱っているのかもしれません。
とりあえずは収穫をあきらめ、アルミホイルの上におき、スピリタス(96度のウォッカ)を霧吹きで散布してみました。
これでどうなるのか数日見極めです。
(いためればアブラムシもたんぱく質として食べられそうな気がしますが・・・・)

アブラムシにやられている小松菜にくらべて、ガーデンレタスは好調です。
ガーデンレタスミックスの水耕栽培~5月15日
すぐ近くで育てているのですが、アブラムシは皆無です。
こちらは、今回は、小さい苗をすべて間引いて収穫することにし、大きめの苗数本で育てて生きたいと思います。
とりあえず今回は全体の2/3程度を根っこから引き抜き収穫しました。

つづいて、その横で育てている、トマトです。
トマトの水耕栽培(半月後)
だいぶおおきく、かつ、太く育ちました。
なんとなく葉がしおれて下を向いて元気な下げに見えますが、葉は厚く、かたく、茎もしっかりしています。
トマトは朝ハイポニカの希釈水をしたから1センチほどに入れるのですが、夜にはなくなってしまうほどです。
半分はトマトがすいとり、残りはここ数日の暑さで蒸発している可能性があります。
明日以降は、すこし水もくわえて、濃度を調整(完全に感覚ですが)していきたいと思っています。

ところで、そうはいってもまだまだ小さいミニトマトの苗にも花芽がつきました。
トマトの水耕栽培の花芽(半月後)
脇芽はせっせととっていますが、花芽(きっと花芽)なので、とりあえず、様子を見たいと思います。
ちなみに、もう少し大きくなると、この水耕栽培の容器(100円ショップのキッチン用容器)では小さすぎると思われるので、そろそろ引越しも考えたほうがいいのかもしれません・・・。


---------------------------------------
「ハイポニカ」を楽天で購入(価格が安い順)











関連記事

テーマ : 家庭菜園
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

びょんびょん

Author:びょんびょん
びょんびょんの日々。いろんなもののいろんな感想を紹介。
http://ichinchiichigaku.blog.fc2.com/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



サイト内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。