スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

圧力鍋でもち米を蒸し、エムケー精工のホームベーカリーHB-100でもちをつく

ひさびさの料理ネタです。

今日は、三連休の最終日。 
せっかくなので、先日スーパーの見切り品で買ったもち米で、もちをついてみたいと思います。

ただ、我が家には餅つき機はありませんので、ホームベーカリーでついてみます。

まず、もち米ですが、洗って、水につけておきます。今回は2合用意しました。

つけ時間は、今回は4-5時間くらいつけておきました。
HB-100でもちつき1

で、これを蒸します。
以前、炊飯器で炊いてみたのですが、水の量を普通のコメと同じにしてしまったため、べちゃべちゃなもちになってしまいました。
もち米の容量の半分の水で炊くとよいようなのですが、今回は、せっかくある圧力鍋で蒸してみたいと思います。

HB-100でもちつき2

圧力鍋のなかに、蒸し用の中敷きをひき、その上に、ざるにいれたもち米を入れます。
で、これを蒸します。

圧力鍋がシュウシュウいってから、10分、そのあと火を止めて10分ほどおいておきます。

で、蒸しあがったもち米はこんな感じです。

HB-100でもちつき3

真っ白だったもち米は全体的に黄色がかっています。
で、これをホームベーカリーに突っ込みます。

我が家のホームベーカリーのHB-100は古く、餅つき機能はついていませんが、パン生地をこねるのと、もちをつくのはだいたいおなじだろう、ということで、生地作成モードでついてみます。
#当然、自己責任ですが。

HB-100でもちつき4

さて、スイッチ入れるとこんな感じです。
一生懸命、ホームベーカリーがもちをついてくれています。



ガタガタおおきな音を出していますが、これはパン生地のときも同じなので、とくに気にせず回します。
時々水を少しだけ垂らしてあげます。
(餅つきの合いの手のように)

で、出来上がったもちはこんな感じです。

HB-100でもちつき5

ちょっとコーンスターチをつけすぎてしまいましたが、立派なつきたて餅が出来上がりました。
晩御飯に食べようと思ったのですが、できたとたんに、家族みんなに食べられてしまいました

圧力鍋とホームベーカリーでもちを簡単につくことができました。
今度は、正月にもちをついてみたいと思います。

-----------------------------------------------------------

MKのホームベーカリーはこちら。


圧力鍋はこちら


関連記事

テーマ : お料理
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

びょんびょん

Author:びょんびょん
びょんびょんの日々。いろんなもののいろんな感想を紹介。
http://ichinchiichigaku.blog.fc2.com/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



サイト内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。