スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスにイオンのロブスターを食べる

さて、本日は12月23日。

先日Yahooのニュースを見ていたら、テツandトモの月24箇所営業で過去最高との話題が。
これ自体がどうの、というわけではないのですが、このニュースで出てくるイオンのロブスターが非常に食べたくなりました。

クリスマスにロブスター。
なんとなくゴージャス感が漂い、なにより子供が喜びそうです。

ということで、本日は、ローストチキンを作りつつ、ロブスターにしたいとおもい、イオンまで買いにいってきました。

私が行ったイオンで売られていたロブスターは3種類。
・活ロブスター(生きているロブスター) 2200円(くらいだったとおもいます。)
・大ボイルロブスター           1500円くらい
・小ボイルロブスター           1000円くらい

活ロブスター以外は、ボイル済みで冷凍されています。
ということで、今回は、大ロブスター、小ロブスターを2匹ずつ買ってまいりました。

イオンのロブスター大

大ロブスターは、こんな感じでパックに入って売られていました。
結構大きい感じです。
(比較対象を横に置けばよかったですね・・)

で、小ロブスターはこんな感じ。
イオンのロブスター小

こちらは、みかんのネットみたいなものに包まれています。
(ビニールは店頭で店員さんが包んでくれました)

大ロブスターのパックを開けると。。
イオンのロブスター大2
赤い立派なロブスターです。

これをさらに乗っけるとこんな感じになります。
イオンのロブスター大3
この皿自体、刺身皿で結構大きな皿なのですが、大ロブスターは乗り切りません。

ということで、今回はこれを一家で4匹たべました。

食べ方は、頭と体を手でちぎり割り、尻尾をねじって取ります。
そのあと、体の殻をはさみで切ってはずすと、一番大きな身がとれます。

全体の重量のほとんどは頭とつめなので、実際は、体の部分はさほど大きくありません。

手の部分も、かにとおなじく、はさみで切れば、結構しっかりとした身がはいっています。
また、頭には、蟹味噌のようなものもはいっていますので、クリスマスでなければ、日本酒などもいいでしょう。

本日は、ローストチキンも作ったため、体の部分以外は、食後にほぐしとり、明日以降食べることにしました。
また、頭と殻は、なべでゆでて、だしをとることにしました。

明日は、この出汁で、スープなどをつくろうかとおもいます。

これだけのロブスターがそこそこのお値段で体験できるのは、非常にいいことだと思われます。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : お料理
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

びょんびょん

Author:びょんびょん
びょんびょんの日々。いろんなもののいろんな感想を紹介。
http://ichinchiichigaku.blog.fc2.com/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



サイト内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。