スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

100円ショップの金魚鉢に苔を植える

気がつくと、3ヶ月ぶりの記事です。

先日、また、実家に行き、苔をいくつかもらってきました。
また、前回のように苔瓶を作りたいところでしたが、前回の瓶は100円ショップのラインナップから消えていました。
#100円ショップの商品移り変わりは激しいですね・・。

ということで、今回は、ダイソーで見つけた金魚鉢に植え込みたいと思います。

今回買ってきた金魚鉢はこちら。
ダイソーの金魚鉢
ガラス製です。

こちらに、この石を敷こうとおもいます。
金魚用敷石
これを敷くとこんな感じです。

金魚鉢に石

ここまでは、完全に金魚用です。

敷石を敷くのは、苔の根ぐされを防ぐためです。
苔が生えている場所は意外と水はけがよく、水がたまるようなところは意外と生えていないものです。

で、ここにミズゴケをひきます。

以前はミズゴケはダイソーに売っていたのですが、今回探してみると、近くの二店舗では売られていませんでした。
ということで、ホームセンターで買ってきました。だいたい300円くらいです。

ミズゴケ

ミズゴケを敷いた金魚鉢

ミズゴケを湿らせたら、そこに、苔を植えていきます。

今回もらってきた苔はこんな感じです。
やしの木ににた苔
やしの木のような苔。
名前を聞いたのですが、忘れてしまいました。今回はこれを中心にしようと思っています。
敷く用の苔
何の変哲もない苔。これは、敷く用です。

苔?
庭の木に生えていた植物。これもおもしろいので植えてみます。

鮮やかな苔
色が鮮やかな苔。
植えると、ひときわ緑が映えます。

で、これを適当に植えます。
金魚鉢の苔1
こんな感じになりました。
やしの木みたいな苔も鮮やかです。
金魚鉢の苔拡大

なぞの植物も、ひっそり植えました。
なぞの植物

ところで、以前器に植えた苔とすみれですが、その後東京の暑い夏を何とか乗り切り、すみれが種をつけました。
東京の夏が暑かったせいか、苔は一部茶色くなっていますが、枯れてはいないようです。

今回は、このすみれの種も、一緒に植えておきたいと思います。
すみれの種

ところで、今回もらってきた苔が多少余ったので、あわせてダイソーで買ってきた焼酎のグラスにも植えたいと思います。
焼酎のグラス
焼酎のグラス
そこそこ丈があるので、水を多めに入れておくことが出来そうです。

ここには、先ほどの色が映える苔を中心に植え込みます。
焼酎のグラスに植え付け
こんな感じになりました。

これらがどのように育っていくのか、楽しみです。

で、先ほどの5月ごろ植えた苔&すみれですが、カタバミ(たぶん)が生えてきました。
かたばみ?
娘が学校からカタバミを持ってきて育てていたので、たぶんその実が飛んだのではないかと思います。
また、すみれの新しい芽と思われるものも生えてきました。
すみれの芽?

あとは苔ががんばって生長してくれることを願っています。
苔ばち






関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

プロフィール

びょんびょん

Author:びょんびょん
びょんびょんの日々。いろんなもののいろんな感想を紹介。
http://ichinchiichigaku.blog.fc2.com/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



サイト内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。