スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SDHCカードとmicroSDカードリーダーの購入

さて、しばらくパワーアップしていなかったmini9ですが、やはり、もうちょっと容量があってもいいな、
ということで、SDHCカード(シリコンパワー 16G)と、バッファローのmicroSDカードリーダー(BSCRMSDCWH)を購入しました。

SDHCカードはまだとくになにも入れていないので、使用感等々はまた別途・・。

バッファローのカードリーダーには、もともとアダプターをはかせてSDカードとして使っていた8GのminiSDカードを差し込みました。
出っ張りもほとんどなく、色もホワイトで本体色とあっており、また、ブルーのLEDライトがなんとなく
飾り気のないmini9のワンポイントとなったりと、なかなかいい感じです。

ちなみに、このバッファローのカードリーダーですが、miniSDの差込口がUSBのコネクタ側に
ついています。
(なので、miniSDの抜き差しをするには、カードリーダーをはずす必要があります)
基本的につけっぱなしにしておくのがよさそうです。
(ほんとうにちいさくてなくしちゃいそうですし・・)
スポンサーサイト

テーマ : パソコンな日々
ジャンル : コンピュータ

inspiron mini 9 のベンチマーク比較

さて、inspiron mini 9のベンチマークをとってみました。
使用ソフトはHDBENCHです。

ただ、ベンチマークをとるだけだとつまらないので、比較として所有しているほかのノートPCでも取得してみました。

まずは、inspiron mini 9から。
HDBENCH_mini9

つぎに、VAIO-U3
HDBENCH_vaioU3
このVAIOですが、
 CPU    : CrusoeTM5800(933MHz)
 メモリ   : 360MB
 ストレージ : Silicon Power CF 300x 8G (SP008GBCFC300V10)
         (1.8インチハードディスクをCFに乗せ換えしています)
というものです。
このVAIO、XPhomeですがminiと比較すると格段に遅いですね。このVAIOの経験から、モバイル用の省電力CPUにはかなり懐疑的だったのですが、mini9のパフォーマンスには満足しています。
(比較対象が悪いかもしれませんが・・)

次はメインで利用しているHPのdv6205です。
HDBENCH_hpdv6205
どうも、ディスクアクセスの値はおかしいですね・・
また、これだけOSがVistaです。
 CPU    : AMD Turion64 X2 TL-52 (1.6GHz)
 メモリ   : 2GB

利用している感覚では、Vistaならではののっそり感を感じます。
また、ハードディスクのアクセス音と、ファンの音が気になります。(これは、完全にminiの影響ですね・・)


テーマ : パソコンな日々
ジャンル : コンピュータ

inspiron mini 9の使用感

さて、inspiron mini 9の使用感です。
(一部個体差があるかもしれません)

○よい点
 ・無音であること
  ファンレス、HDDレスであることは、このPCの最大の長点といえるかもしれません。PCが「頑張っている」様子が感覚的にわからないので、パフォーマンスに対するいらいらがないからかも知れません。とにかく、非力であるはずなのに、ファンが回らず、HDDがガリガリいわないだけでこれだけストレスがないのは不思議なものです。
 ・意外とサクサク動くこと
  CPUがAtomということで、パフォーマンスの悪さは覚悟していたのですが、これは期待を大きく裏切られました。ネットサーフィンを中心に利用している分にはまったくストレスを感じません。いままでいくつかのノートPCを利用してきましたがそれらと比べてもストレスが少なく感じます。(あまり多くの仕事をさせていないからかもしれません)
 ・液晶がきれいなこと
  これはいろいろなところでいわれていますが、液晶はとても綺麗ですね。感覚的なのですが・・。

○いまいちな点
 ・変則キー配置
  これもいろいろなところでいわれているのですが、キー配置が変則です。まあ、慣れればなんとかなると思うのですが、やっぱり使いづらいかな・・。
  特に気になるのは「半角/全角」キーがエンターキーの下にあることですね。
  利用頻度が高いキーなので、余計のこときになります。
  いっそのことツールでエスケープと入れ替えてしまったほうがいいかもしれません。
  (試してみようか、とおもっています)
 ・スペースキーの反応がわるい
  これは完全に個体差かもしれませんが、スペースキーの反応がわるいです。
  真ん中を強めにおさないと反応しないことがおおいですね。ただ、ネット等でおなじ現象をみないので、完全に個体差なのかもしれません。


いい点、いまいちな点で特に気になるのはこれくらいでしょうか。総合的には非常に満足な一台となっています。

次はベンチマークでものっけてみようかと思っています。

テーマ : パソコンな日々
ジャンル : コンピュータ

inspiron mini 9 にメモリ追加

さて、早速inspiron mini 9にメモリを追加しました。

メモリは多ければ多いほどよい、速ければ速いほどよい(?)ということで、TranscendのDDR2-800の2Gを購入しました。

早速本体に設置。
miniは裏蓋を開けるだけで簡単にメモリに到達できます。
メモリの交換はものの数分で完了しました。

で、とくに問題は発生していません。

また、ついでに、wikiを参考にRAMディスクにも挑戦しました。
500MBほどRAMディスクに割り当てましたが、現時点ではとくに問題はないようです。

RAMディスクはIEのキャッシュフォルダとして利用をしています。

この設定の問題としては、miniを休止モードにすると、IEのキャッシュがこわれて、それまでに見ていたページが崩れてしまうことでしょうか・・。
(たぶん、スリープなら起きない問題なのではないかと思っています)

あと、メモリ増設の副作用として、休止モード用ファイル(hiberfil.sys)の増加があります。
RAMディスク分を除く1.5GのメモリがOSに認識されているため、その分のディスク領域をつねにとられてしまっています。
これは、休止モードをOFFにすれば解消されるのですが、利便性とのトレードオフですね・・。
(よく考えると休止モードにするたびにメモリの中身が書き込まれるということは、あまりSSDにもよくなさそうです。そうすると多少電源管理に不安がのこりますが、スリープ運用のほうがよいのかも知れません・・。)

テーマ : パソコンな日々
ジャンル : コンピュータ

inspiron mini 9 購入!

かねてより欲しい欲しい!とおもっていたDELL製UMPC「inspiron mini 9」をついに購入しました!

DELL直販ではなく店頭モデル(たぶん)のC109X-CをYahooオークションで手に入れました。
なので、価格は安かったのですが、性能的にはきつきつのスペック(BTOでチョイスできるものとくらべ)となっております。
OSとしてはWindowsXPではあるものの、ストレージが8GのSSDというのが心もとない部分でしょうか。
また、当然のことながら(?)WEBカメラ、bluetooth等もついてきていません。
さらには、キーボードが悪名高き(?)日本語キーボードとなっております。

とはいえ、新品のノートPCが3万円半ばを切る価格で購入できるのは、すごいことだと思います。

とりあえず満足満足!

テーマ : パソコンな日々
ジャンル : コンピュータ

プロフィール

びょんびょん

Author:びょんびょん
びょんびょんの日々。いろんなもののいろんな感想を紹介。
http://ichinchiichigaku.blog.fc2.com/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



サイト内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。