スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ML115 G5の電源を恵安(KEIAN) Gori MAX2(550W)に交換する

久々の更新です。

我が家のML115G5ですが、メインPCとして2年以上使ってきました。
構成も
 ・CPU       ・・・ Athlon2 X4 640
 ・ビデオカード  ・・・ RH5670-E512HD/AC
 ・サウンドカード ・・・ Sound Blaster 5.1 VX PCI SB-5.1-VX
 ・HDD 2台
 ・各種ファンの静音化(ケースファン、CPUファン交換)
と、マザーボード、ケース、電源以外はほぼ別のものになるくらい手が入っています。

で、今回ついに電源交換に踏み切りました。

理由は簡単で、上記構成だと電源容量が足りず、突然電源が落ちる、という症状が頻発(数時間に一回)し、
精神衛生上、体にわるいからです(笑

そもそも電源の容量不足はCPU交換をした2年ほど前から疑っており、ビデオカードの増設を行ったあたりから上記症状が発生していたのですが、だましだまし今まで使っておりました。

で、今回満を持しての電源交換です。

ML115G5の電源ですが、ATX電源なのですが、通常の電源とちがい、高さが高くなっています。そのため、電源自体の交換はたいした話ではないのですが、電源の設置(ケース内に固定化する)に問題がある、とのことで、いろいろな先人の知恵を検索し、対処することにしました。

まず、購入した電源は恵安のGoriMAX2(550W)です。
恵安(KEIAN) Gori MAX2(550W)

選定の理由は、単純に80Plus Standardに対応していて、一番安かったから、になります。
本当は650Wのほうを買いたかったのですが、Amazon、NTTXともに在庫がなく、とりあえず、在庫ありですぐに届けてくれる550Wのほうを選択しました。
(2年以上放置していたので、そんなに急ぐ理由もなかったのですが・・)

ということで交換です。
交換作業自体は簡単で、もともとあった電源をドライバーではずし、新しい電源を入れ込みます。
もともとマザーボードに刺さっていたプラグ部分と同じものをそれぞれさしていけば問題ありません。
(CPUファンへの電源供給用の4ピンですが、私が買った電源では、ほかの4ピンとくっついていました。
 その場合はスライドしてはずして利用することになります。
 一瞬4ピンが見当たらず、あせってしまいましたが・・)

で、セットするとこんな感じです。
恵安(KEIAN) Gori MAX2(550W)取り付け後(内部)

ML115G5の内部の電源部には、もともと落下防止のげた(受け)があり、それの上に乗っかるようにすれば、とりあえずは落ちません。
ただ、2辺での受けになっていますので、このままではさすがに運用は難しそうなので、問題のビス止めをします。

先ほど記載したように、ML115G5にもともとついていた電源は高さが高いため、ビス穴の位置もATX電源とは異なっています。よって、単純にビス止めではつかないため、何らかの工夫が必要になります。
先人の皆様もケースの一部を削ったりとそれぞれ苦労をされている部分になります。

で、私はどうしたかというと。。。
恵安(KEIAN) Gori MAX2(550W)取り付け後(拡大)
右上(ケースを立てると左下)のビス一本を無理やり止めることで、とくにケースに手を入れることなく固定できました。

このビス穴と電源のビス穴が微妙にずれているのですが、ドライバでねじ込むと、とくに問題なく設置ができます。
先ほどの落下防止の受けで固定されているため、1本のビスでも、とめてしまえば落下はしません。
本来はもう1~2本で固定するといいのですが、ほかのビス穴は完全にずれてしまっているので、これ以上はケースに加工が必要です。
電源の抜き差しを行ったところ強度にもまったく問題がなかったのと、そもそも電源部分は通常ほとんど触らないので、この1本ねじに託してこのまま行くことにしました。

恵安(KEIAN) Gori MAX2(550W)取り付け後(全体)
大きさが小さいので隙間がありますが、とりあえず設置完了です。

で電源交換後ですが、上記の突然の電源ダウン(再起動)もなくなり、順調です。
これで、ついにマザーボード、ケース以外はほぼ原型をとどめなくなりましたが、とりあえず、また当分は利用できそうです。

ML115G5の電源がへばってきた、もしくは交換の必要が出てきた方、お試しください。
スポンサーサイト

テーマ : パソコンな日々
ジャンル : コンピュータ

ML115のボタン電池(CR2032)の交換

久々にML115の話題です。

2年ほど前に買ったHPの格安サーバーML115。
その後、地味にアップグレードを続け、
 ・CPU      ・・・ Athlon2 X4 640
 ・ビデオカード ・・・ RH5670-E512HD/AC
 ・サウンドカード ・・・ Sound Blaster 5.1 VX PCI SB-5.1-VX

と、強化されました。

それもこれも、去年の10月ごろに購入した、SONYのHandycam HDR-CX550で録画したAVCHDのFullHD動画が、貧弱なCPUではまったく再生できなかったからです。

そんなこんだで、去年の10月ごろからいろいろと手を加えたML115 G5ですが、今年に入ったあたりから、ときおり挙動がおかしくなり始めました。
最近では再起動をすると、BIOS設定が戻ってしまいUSBHDDからブートを行おうとして起動できなくなる、等、あきらかにおかしな感じです。

ということで、BIOSの健忘症には、マザーボードのボタン電池交換!ということで、交換しました。

#写真撮ろうと思ったのですが、わすれたので・・・文章のみ・・・。

ML115に利用されているボタン電池はCR2032で、その辺のスーパーでも売っているところは売っていると思います。
(あわよくば近くのダイソーで購入しようと思ったのですが、この型番はありませんでした。残念)
大体250円~500円くらい(メーカーによる)のようです。

交換方法ですが、ML115では、拡張カード系をいったんはずし、作業領域を広くしてから
(でないと手がうまく入らず、電池をつまめません)
電池の横の金属のつまみをプラスチックの棒かなにか
(ドライバーじゃだめです。電気がながれないもので)
で押してやると、浮いてきます。それをつまんで、新しい電池に乗せかえればOKです。

ということで、電池交換を行った後は、すこぶる調子がよくなりました。
(本来コンセントにつないでいる分には、あまり関係ないはずなのですが・・・)
時々起きていたブルースクリーンもまったく起きなくなり、また、これも「SKNET Monster TV HDUC Gold」でよくおきていた再起動後の 「チューナーモジュールが接続されていません。チューナーモジュールを接続してください。」というエラーもまったくでなくなりました。

ということで、いいこと尽くめの電池交換(250円)でした。

ちなみに、これに気分をよくし、あわせて、メモリを+4G(合計8G)としました。

購入元は上海問屋で、SILICON POWERのDDR2-800の2G×2枚組み(3,496円)セットで購入しました。

2011-07-21 001


その前についていたのがKingstonだったので、混ぜても大丈夫か?とちょっとだけ心配でしたが、今のところは大丈夫そうです。

ついでに上海問屋で、99円で売られていたMicroSDカード2Gも2枚購入しました。
なんに使おう・・・。

2011-07-21 003

ということで、久々のML115アップグレードでした。

-----------------------------------------

上海問屋の本店?です。こちらでは、軽いものはメール便で郵送してくれますので、メモリ類の購入には最適です。
また、ある程度同一梱包してくれますので、99円SDカードをまとめ買いしてしまいました。
メモリも秋葉原のいくつかの店を見て回りましたが、DDR2メモリでは、ここが一番安いようです。


上海問屋 楽天支店

楽天ポイントはたまりますが、全般的には、上記本店?のほうが値段が安いようです。

-----------------------------------------


テーマ : パソコンな日々
ジャンル : コンピュータ

HPの格安サーバー ML115を購入

ひさびさの更新です。

気がつけば12月。もうひとつき足らずで、年が明けてしまいます。

そんな中、11月の頭くらいに、HPの格安サーバーML115を購入しました!

前々から、あたらしいデスクトップがほしかったのですが、自作するにも面倒くさく、
1年以上、ノートPC中心の生活となっていました。

そんななか、以前から気になっていたHPのML115を購入することにしました。

すでに先人たちのノウハウがwikiに凝縮されているため、
wikiをみながら、セットアップしました。

ちなみに、追加で購入したのは
・ビデオカード(SAPPHIRE HD 4350 256MB DDR2 PCIE HDMI)
 #これがないとさすがにデスクトップPCとしてはきついそうです。)
・USBサウンド(響音4)
 #サーバーなので、そのままでは音がでません。音がないのは寂しいです・・。
・メモリ(メーカーわすれました。)
 #2Gx2=4G 購入。OSがwindows2000なので、4G必要ないですが。
・CPUファンと、ケースファン(オウルテックのファン)
 #静音化のため。静かになったのかな・・?

あたりです。

CPUは最初からついているAthlonのLE-1640Bです。


ということで、
2万円強でデスクトップができあがりました。

とても快適です。

使用感等はまた後日・・。

テーマ : コンピュータ
ジャンル : コンピュータ

プロフィール

びょんびょん

Author:びょんびょん
びょんびょんの日々。いろんなもののいろんな感想を紹介。
http://ichinchiichigaku.blog.fc2.com/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



サイト内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。