スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WS-MC038をもって江戸川区金魚祭りへ

久々に部屋の中からWS-MC038がでてきたので、江戸川区の金魚祭りにもって行き撮影しました。

江戸川区の金魚祭りですが、葛西の行船公園という公園で、毎年7月の中旬に行われます。
今年は、7月23日、24日に行われました。

この金魚祭りですが、なんと言っても目玉は小学生までタダでできる、金魚すくいでしょうか?
(ちなみに大人も100円で楽しめます)

結構毎年並んでおり、大体30分ほど待たされるのですが、私が行った土曜日は涼しく、並ぶのは苦ではありませんでした。
私も娘二人に混じって金魚すくいをしましたが、いかんせんうまくすくえないですね・・
それでも2匹ほどすくうことができました。
ちなみに、まったくすくえなくてもお土産に2匹ほど金魚をくれますので、3人ですくうと必ず6匹の金魚がもらえることになります。
今回は娘たちにせがまれ、2回すくったので、私をふくめて合計12匹。ところが娘が結構うまく救ったため、合計16匹と、いきなり我が家の金魚たちは大所帯になってしまいました。

この日のために一月ほど前から水槽で水を慣らしておいたので、突然死することはないですが、早く元気なものからほかの水槽に移したいものですね。

ところで、金魚祭りではもちろん金魚の即売会も行われています。
いつもは見ることのできない高級な金魚や目面しい金魚が大きな洗面器(?)や水槽に入れられ優雅に泳いでいます。
そのあたりをWS-MC038で撮ってきたので、夏場のひと時の清涼にいかがでしょう。



ちなみに、動画中大きな金魚(水槽で泳いでいるやつ)は、1匹10万円でした。
(もちろん、100円くらいの手ごろな金魚も数多く売られています)

スポンサーサイト

テーマ : パソコンな日々
ジャンル : コンピュータ

トイビデオカメラ nexxion MovieCom038 WS-MC038 でのためし撮り

さて、先日購入したWS-MC038でためし撮りしてきました。
あまり時間がなかったので、買い物ついでに、そこで目に付いた風景を撮影しました。
前回のレビューとともに、ああ、こんな感じで取れるのか、と思っていただければ。

1つめは店内からの窓越しの撮影なのですが、8ミリ感がでているかな?とおもいます。
2つめは夕方、夕焼けをバックに撮影しました。

完全に素人の撮影なので、あまりきれいに撮れていませんが、まあ、WS-MC038でこんな感じに撮れる(少なくとも)という感じがわかればいいかな。。と。


こんどはもうすこし近いものを撮影してUPしてみます。
ひとまずはこんな感じで・・。

ほしくなっちゃった(?)かたはこちらから。2500円から買えるので、おもちゃ感覚でいかがでしょう。
関連リンク
 楽天でWS-MC038を探す
 アマゾンでWS-MC038を探す

テーマ : 周辺機器
ジャンル : コンピュータ

トイビデオカメラ nexxion MovieCom038 WS-MC038 の購入と使用感・レビュー

衝動買いです。

たまたま秋葉原を歩いていたところ、浜田電機でデジタルビデオカメラ(トイビデオカメラといったほうが正解ですね)のnexxion MovieCom038 WS-MC038をみつけ、思わず買ってしまいました。

こんな感じのパッケージに入っています。
nexxion WS-MC038 pack front
なんか、このWS-MC038パッケージだけでうきうきしてしまう、そんな(どんな・・?)パッケージです。
ちなみに色はピンクを買いました。ほかにも青と赤があります。

裏面は
nexxion WS-MC038 pack back
こんな感じ。この値段で液晶モニタ付というのがポイント高いですね。とったらすぐにチェックができます。

ちなみに値段は、2980円くらいでした。(2桁目以下うろ覚えです・・。)

楽天でさがすとこんなとこでしょうか。2500円くらいからあります。
amazon だと2980円ですね。なので、まあ、いい感じの値段だったのではないでしょうか・・。

さて、スペックはというと、
nexxion WS-MC038 pack 詳細
写真にあるとおり。
品名:コンパクトデジタルムービーカメラ nexxion "MOVIE COM 038"
型番:WS-MC038
本体色:ブルー / ピンク / レッド
撮像素子:130万画素CMOSイメージセンサー
対応外部記憶媒体 :SD/MMCメモリーカード(ともに別売) 対応容量: 256MB ~ 2GB
保存形式:動画:AVI(圧縮方式:動画/Motion JPEG、音声/PCM)
動画サイズ:640×480pixels(撮影コマ数:30コマ/秒)
モニタ :2.0型(インチ)TFTカラー液晶モニタ
レンズ:固定焦点 F2.6, f=4.8mm
露出補正:自動
ホワイトバランス:自動
オート電源オフ:3分後
出入力端子:USB2.0、映像/音声出力端子(モノラル)
電源:単3形アルカリ乾電池×2(別売)
電源寿命:動画:約1時間30分(目安)
外形寸法:64mm(W)× 105mm(H)× 31mm(D)
重量:66g(電池、およびその他付属品除く)
付属品:CD-ROM、USBケーブル、テレビ接続ケーブル、ストラップ、取扱説明書、保証書(パッケージ添付)

ですね。
(あ、nexxionさんの公式ホームページからのコピペです・・)

このWS-MC038は、昨日購入したてなので、まだためし撮りしかしてませんが、使ってみた使用感・レビューとしては以下のとおりです。

●WS-MC038の見た目
 見た目は結構しっかりとしています。つくり的にもとくに不満はありません。
 ただ、SDカードを入れるところのゴムがふにゃふにゃなのがちょっとだけ気になります。

WS-MC038の重さ
 とても軽いです。電池込みで115グラムほど。コートのポケットにいれても気になりません。

WS-MC038の使い勝手
 このWS-MC038、最初電源の入れ方に戸惑いましたが(起動するまで長押ししないといけません。説明書に書いてありますね・・。)使い勝手はわるくないです。基本的には、電源、再生ボタン、セレクトボタン、録画ボタンの4ボタンしかないので、操作に迷うこともありません。動きもとくにわるくなく、問題ないですね。
 ちなみに、電源を入れるとき、OFFにするときに、意外と大きな音(音楽?)がなります。一番最初にちょっとびっくりしました。気になる人はスピーカー部をテープ等でとめるといいかもしれません。

WS-MC038の画質
 WS-MC038のCOMSは130万画素CMOSです。webカメラと同じくらいと思えばあっていると思います。
 (また、動画をとったらアップしようとおもいます)
 どんな特徴がある(と自分がおもった)かというと、
  ・暗いところでの撮影には向かない。
    夜の家のなかの撮影には向かないですね。結構明るい蛍光灯の下とかでも、ノイズが走りまくります。
  ・でも明るい太陽光の下ではそこそこ撮れる。
    太陽光の下で撮ってみると、家の中や建物の中とは比べ物にならない鮮明な映像になります。これは、晴れた日の野外での撮影に適していますね。
  ・映りは、昔の8ミリ(よくわからないですが)のよう。
    なんとなく映りは懐かしさを感じさせます。まるでフィルムでとったかのようです。とくにカクカクしているわけではないのですが。野外でとるとかなり雰囲気が出ます。とおもって、何度か見直していたら、多分1コマ1コマの色合いやコントラスト(?)が変わるからですね。なんとなく(素人なのでほんとうになんとなくですけど)現像した感じがでています。

WS-MC038の音質
 とくに不満はありません。ノイズがのるわけでもないです。まあ、よいです。

WS-MC038の電池の持ち
 これも、今日のところはわかりません。こんどエネループで試したいと思います。

●その他気がついたこと
  ・2GのSDカードで記録できる時間が40分弱のようです。多いのか少ないのかいまいちわかりませんが。ちなみにSDカードは秋葉原でかった500円の2GのmicroSDカードにアダプタつけて使っています。
  ・SDカードをさすときに、SDカードのLOCKスライドバーがある部分に隙間をあけるような気持ちで指してやらないと、さすときに勝手にLOCKがかかることがあるようです。(多分SDカードやアダプタによると思いますが。)最初画面に「ロックがかかってます」的なメッセージがでてあせりました・・。
  ・感覚的にFUJIFILMのチェキにちかいなにかがあります。映りの危うさというか、気軽さというか、そもそも形がなんとなく似ているからなのか、まったくよくわかりませんが。インスタント、という言葉なのか・・な・・。

今度動画をとって載せようと思いますが、総じてとても満足しています。とくに屋外での映りはとてもノスタルジーで満足が行くものでした。また、機能的にも単純で、安さゆえ、また機能の簡単さからゆえの気軽さがあります。積極的に持ち歩きたいカメラですね。
関連リンク
 楽天でWS-MC038を探す
 アマゾンでWS-MC038を探す

テーマ : 周辺機器
ジャンル : コンピュータ

プロフィール

びょんびょん

Author:びょんびょん
びょんびょんの日々。いろんなもののいろんな感想を紹介。
http://ichinchiichigaku.blog.fc2.com/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



サイト内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。